自分のやりたい分野の仕事をするため

私は所謂大企業から10人程度の小さい会社に転職しました。まず自分のやりたい分野の仕事に常に関われるので、毎日楽しく仕事ができています。また、小さい規模の会社になったことで、勤務体系や仕事の進め方に柔軟性があり、自分も社員の一員としてしっかり働いているという感覚があり、やりがいを感じやすいです。一方で、雇用条件(給料、福利厚生など)は大企業と比べると少し目おとりするので、働くにあたって特に絞り込みたい分野がない場合はむやみに転職しない方が得策だと個人的には思います。ただ、これからの時代会社がいつ傾くかわかりません。大手電機企業なども想像もできなかった状態に追い込まれている時代です。特に日本人は会社に依存した生き方を好む人が多くいますが、個人的にはとてもリスクの高い生き方だと思います。会社がどうなっても、自分の足で立ってられるか、そういう考えで次のキャリアを選んでいくことがこれから大事になると思いますし、何よりも人生その方が楽しいと個人的に思います。これから転職を考えている方は、1)何をしている時が楽しいか、2)依存しなくても生きられる力があるかどうか、を念頭に次のキャリアステップを考えてみてはいかがでしょうか。どうしても周囲の目を気にしがちですが、自分の人生は一度きりです。考えに考え抜いて、最後は思い切って行動してみてください。

«
»