暇なところと職場環境に恵まれてるところ

私は今、市内にあるちょこんとした、目立たない小さな和菓子屋さんで接待として働いています。働く人たち皆さんが高齢であるので、まるで私のことを孫みたいに可愛がってくれるところが、とっても嬉しいし、自分も、おじいちゃんおばあちゃんみたく思えて、とてもあたたかい環境にいるんだなぁと幸せを感じます。ですが、残念だと思う点がただ1つあります。それは、人があまりにも来なさすぎるということ。老舗の旅館や、温泉街などに和菓子を売っているので、そこは繁盛できているのですが、なかなかお店に訪れてくれる人が少ないです。なので、人が丸丸一日来なくて、寂しい思いをしたことがあります。わたしにとって、プレミアムフライデー自体、そんなに悪くないプランだなあと思っているわけですが、それをきちんと取り入れる会社は少ないだろうと思うわけです。私は、金曜日限定で早く帰れるようにするのではなくて、毎日を普段より早く帰れるようなプランの方がいいと思います。ブラック会社で働いている人のことを考えているようなプランだと思いますが、まったく配慮に欠けていると私は感じます。ホワイト会社が得して、ブラック会社は損をするなんて、根本的におかしいんです。最悪な職場環境の最中にいる人を救うプランを考えないと、いつまでもいつまでも劣悪なままです。なので、もう一度検討してほしいです。

«
»