職場までの交通事情

バスで片道40分程度の場所に現在通勤していて、職場付近から家の半分くらいの距離がかなり有名な観光地が揃っているので、特に帰りに乗るバスは常に満員状態です。
ときには乗降に時間がかかってバスが15分以上遅れることもあります。

海外からのお客さんや修学旅行生など、バスに乗り慣れてない人が多く、バス代の支払いで手間取ることが多いです。
一度、知ってか知らずか、乗客が無賃で降りてしまって運転手が呼び止めて、きちんとお金を払ってもらうのにとても時間がかかった、という出来事があったのが衝撃的でした。

職場から最寄りのバス停では1つ前の乗り場で満員状態になって乗車出来ないこともあるので、わざわざそちらの乗り場まで行かなければならないのも少し大変なところです。

また、仕事自体もハードなのですが、教えてもらってない部分を「ここが出来てない!」と怒られたり、変更があったような感じがあっても何も教えてもらえないのでさっぱりわからないことが多々あります。
契約時に出勤日数も話をしてある程度は決まっているのですが、別の方から、もっと働いてもらわないと困る!などと言われたこともあり、それなら面接の時点で言ってくださいよ、と思ってしまします。

前職が上司にも同僚にも恵まれていた職場だったので、引っ越しでやむを得ず離職したとはいえ、惜しいことをしたと思います。

«