職場環境が最悪な場合

同じオフィス内で働いている男性社員の話し声がうるさいです。

仕事に関係ある話ならまだしも、ちょっとした雑談や取引先への愚痴まで、5分と黙っていられずべちゃくちゃべちゃくちゃ…。
おまけに笑い声も大きくて耳障りです。
突然大声で笑い出されると、作業に集中していた人達がビクッとなります。

せめて美声までいかなくても耳障りでない声質なら耐えられますが、喋っている人ほぼ全員、痰でも絡まっているのかという位のダミ声、がなり声なのが最悪です…。

男性社員でもう一つ迷惑なのが、体臭と咀嚼音の酷い人達です。

今話題になっている中高年の加齢臭などではなく、世代はもっと若いのに、やたらと汗臭い、不潔な匂いを漂わせている人が多すぎ。
夏場など余りに酷かったので、デスクに部屋用消臭剤を置いていました。

更にモノを食べる音がうるさい。
うちの会社はそれぞれのデスクでおやつやお昼などを食べても良いのですが、何を食べるにしてもクチャクチャピチャピチャと…因みにこれも年代層関係なくです。
しかもそれをやる人達って皆共通して肥満体なんですよね。
何ででしょうね。
本当視界にも入れたくない害悪です。

幾ら仕事が出来たとしても、この人達には是非会社から消えて欲しいと本気で毎日願っています。

«
»